ENTRY
column

コラム

ALL DIFFERENT コンサルタント職においての求める人物像とは?

コンサルタントの仕事

 

組織開発・人材開発の課題はその専門性により企業単独で解決しにくい課題です。
課題解決のためには、高度なノウハウと実現力を求められていると言えます。

「どうすれば人と組織が変化し、成長するのか?」について解答するには、最新のノウハウも使い古されたノウハウも両方が必要です。

さらに人と組織の特徴にあったアプローチも不可欠となります。
何よりもそうした柔軟な対応は、一朝一夕でできるものではありません。私たちでさえ、時に悪戦苦闘する深遠なテーマです。
つまり、企業単独で取り組むのはかなり難しい。したがってクライアント企業と私たちのような専門家が協力しあって解決することが重要となります。

ALL DIFFERENTは「Learning Core Partner®(ラーニングコアパートナー)として人と組織の未来創りに深く長く貢献する」というミッションを掲げています。
組織開発・人材開発の課題解決に貢献し、ミッションを達成するために、コンサルタント職採用においての求める人物像のポイントは以下となります。

【志向】

・学び好き(学び続けている)

・素直さ(成長のために必要なフィードバックを受け入れる)

・他者貢献(誰かのために頑張れる)

・当事者意識(自ら役割を見出す)

・責任感(実行・完走)

・組織開発・人材開発への強い関心

・課題解決思考

・粘り強さ・タフネス

【スキル】

・読解力(質問に対して相手の意図を理解し、相手の意図に沿った回答ができる)

・思考力(筋道を立てて分かりやすく伝えることができる(要素分解→情報の整理→言語化))

【経験】

・組織開発経験(自ら主体的に工夫しながら取り組み、組織に良い影響を与えた経験)

Join Us!

第三創業期を支える、
コアメンバーを募集。

ALL DIFFERENTのイノベーションを支えるのは、多種多様な業界で、さまざまな経験と知識を重ねた中途入社の社員たちです。経験の有無は関係ありません。必要なのはあなたの成長する意欲と新たな扉を開く好奇心のみです。

ENTRY